読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガーリーおじちゃんは本当に役に立たない

アウトレイジ的概観外見からは想像できないくらい女子脳なおっちゃんの、日々と周辺。音楽と映画と美容!健康ネタ。

【クリストファー・リー死去】マーティン・スコセッシの【ヒューゴの不思議な発明】のような「半分、夢」によくあう俳優。

クリストファー・リー死去】マーティン・スコセッシの【ヒューゴの不思議な発明】のような「半分、夢」によくあう俳優。

 

回忌映画俳優として、多くの俳優、監督から愛されていたというクリストファー・リー

映画見てたらどこかそこかにいて、あ、またこの人。

スリーピーホロウで、いやみなニューヨーク市長やってたり

スターウォーズ出てたり。

ちょい現実離れしたお話の中で「威厳」とか「体制」とか「老兵」を体現していた人。

 

大好きな「ヒューゴの不思議な発明」では、映画の鍵を握る本屋さんを演じていた。

今日はそのお話を。

youtu.be

 

映画見てなくても、全然OKですよ。

 

主人公は駅の中に住んでいる少年。

友達になった少女

その少女の父?駅構内の時計屋さん

その他。駅の人々

 

つづきはこちら

↓↓↓

 

lifeismine.me