読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガーリーおじちゃんは本当に役に立たない

アウトレイジ的概観外見からは想像できないくらい女子脳なおっちゃんの、日々と周辺。音楽と映画と美容!健康ネタ。

小さな世界の、豊かな広さ。るろうに剣心の失敗。

f:id:girlykun:20150303100234j:plain

るろうに剣心。DVDを続けてみてみた。

去年?みた一作目は、なかなか面白く見れた。

吉川君がいい感じで。

 

で、こんどみた

京都大火災?と伝説の最期は。

 

なんだろう?

 

ジオラマのなかで、人形持ってわーわー遊んでるような印象。

お話のスケールがでかいから?かな?

 

すきまのない、安っぽいスコア(音楽)と

気合のはいりまくったキャスト。

 

漫画を題材にしてるからか、説明不足の点が多くて。

 

説明しなきゃ成立しないドラマは必要ないのかなとも思う。

理解できなくても、そのキャラクターに説得力があれば、映画は最期までしっかり楽しめるな~とかおもう。

 

 

いや、面白かったんだよ。

で、

いい男たくさんやわ~~と思ったんよ。

 

伊勢谷くんの立ち姿とか。

 

でも、一番キュン死したのは、藤原竜也

 

げろげろメイクで、演技もでかい。ここは武道館か?っていうくらい。

くさい臭いがプンプンする。

 

のに。

 

のに。

 

キラキラ感が半端ない。

 

ふるい人間だとお思いでしょうが。

鎌田行進曲の

 

「銀ちゃん!かっこいい!」

 

状態です。


不朽の名作日本映画「鎌田行進曲」アクションシーン!! - YouTube

 

花魁(まあ、この人かわいいのよ)さんのように

後ろからザックリやられたい。

 

藤原竜也くん、変態だったり、両刀だったりのウワサが絶えないけど。

イイね!

 

で、福山くん。棒立ち。

どんなにアクションしても、棒立ち。

特殊なひとだなあ。

 

静止画向きなのかも。

 


『るろうに剣心 京都大火編』『るろうに剣心 伝説の最期編』本予告編 - YouTube